しりあがり寿 Shiriagari Kotobuki

























アーティスト情報

略歴

1958 静岡市生まれ。
1981 多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業後キリンビール株式会社に入社し、パッケージデザイン、広告宣伝等を担当。
1985 単行本『エレキな春』で漫画家としてデビュー。
    パロディーを中心にした新しいタイプのギャグマンガ家として注目を浴びる。
1994 独立後は、幻想的あるいは文学的な作品など次々に発表、新聞の風刺4コママンガから長編ストーリーマンガ、アンダーグラウンドマンガなど様々なジャンルで
    独自な活動を続ける一方、近年では映像、アートなどマンガ以外の多方面に創作の幅を広げている。

主な展覧会

2019 「みんな雪にうもれてしまえ。」三越銀座店(東京)
2018 「ゆる和Ⅱ」三越伊勢丹新宿店(東京)
    「春眠不覚笑」Shun Art Garally上海(上海/中国)
    「ちょっと可笑しな ほぼ三十六景 しりあがり寿 北斎と戯れる」両国 すみだ北斎美術館(東京)
2017 「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」森アーツセンターギャラリー・高岡市美術館、他
2016-2017「回・転・展」練馬区立美術館・刈谷市美術館・伊丹市立美術館
2014 「ミーツ・アート 森の玉手箱」箱根 彫刻の森美術館
2012 「ゆるとぴあーボクたちは世界をボーッと見ているー」横浜市民ギャラリーあざみ野
2011 「ブリキの方舟」広島市現代美術館
    「デイドリーム ビリーバー!!」東京都写真美術館第3回 恵比寿映像祭
2007 「Manga Mania」応用芸術美術館(フランクフルト/ドイツ)
    「KITA!!:Japanese Artists Meet Indonesia」ジョグジャ・ナショナル・ミュージアム(インドネシア)、他
2006 「日本×画展」横浜美術館
    「第33回 アングレーム国際漫画フェスティバル」(フランス)

受賞

2014 平成26年春の叙勲紫綬褒章受章
2013 第50回ギャラクシー賞CM部門 優秀賞、第53回ACC賞テレビCM部門 ACCシルバー受賞 『赤城乳業 BLACK シリーズ』
2011 第15回 文化庁メディア芸術祭マンガ部門 優秀賞受賞『あの日からのマンガ』(エンターブレイン)
2001 第5回手塚治虫文化賞 マンガ優秀賞受賞『弥次喜多 in DEEP』(エンターブレイン)
2000 時事おやじ2000』(アスペクト)、『ゆるゆるオヤジ』(文藝春秋)/第46回文藝春秋漫画賞受賞
    朝日新聞 連載中「地球防衛家のヒトビト」

NODA CONTEMPORARY

TEL 052-249-3155