しりあがり寿「回・転・展」 in 刈谷市美術館


巡回中のしりあがり寿『回・転・展』、9月17日より刈谷市美術館での展覧会が始まります。

本展では、これまでの多様な仕事に触れつつも、特に回転インスタレーションを中心に新作を大規模に展開。

あらゆるものが展示室内で回転しており、また、併設するお茶室の内部も、しりあがり寿ワールド全開になっているとのこと。

練馬での展示とは、ひと味違った展示が見られるかもしれません。

様々な境界の間から独自の表現を試みるしりあがり寿の感性。皆さんも作品と一緒に回転してみてはいかがでしょうか。

まだ観れていない方、もう一度観たい方、ぜひ刈谷市美術館へ!

 

 

 

刈谷市美術館

〒448-0852

愛知県刈谷市住吉町4-5

JR・名鉄三河線「刈谷駅」下車、南口から徒歩約10分

 

他の巡回先

●会期・会場【東京】練馬区立美術館 2016年7月3日(日) ~ 9月4日(日) 《終了》

      【兵庫】伊丹市立美術館 2017年1月14日(土) ~ 3月5日(日)

 

《しりあがり寿展~清々しいほど愚かなり 2016~》併せて開催!!

会場:NODA CONTEMPORARY 会期:9月24日(土)~10月23日(日)

NODA CONTEMPORARYでは、刈谷市美術館での展覧会に合わせて、しりあがり寿展を開催します。※こちらは回転しません。

刈谷市美術館での『回・転・展』の入場券(半券も可)を9月24日(土)~10月23日(日)の間にNODA CONTEMPORARYにお持ちいただくと

先着限定でしりあがり寿特製書き下ろしポストカードを1枚プレゼント!※数に限りがございます。品切れの際はご容赦下さい。

ぜひ皆様、併せてご来場下さい。

 

 

『回・転・展』特設サイト

 

しりあがり寿 公式ホームページ

 

2016年09月14日