あいちトリエンナーレ2019に向けて「不透明なメディウムが透明になる時」 7月24日から開催

この度、7月24日(火)から8月5日(日)まで名古屋市栄の電気文化会館で開催される「不透明なメディウムが透明になる時」に参加します。


あいちトリエンナーレ2019に向けた企画であり、名古屋を中心に愛知県で活動する15の現代美術ギャラリーが集い、新世代アーティストを紹介するという内容で、弊社からは武藤江美奈、赤星周、小口志帆を出展します。(偶然にも、昨年NODA CONTEMORARYで個展を開催した3名です)
この企画に向けた新作も出品予定です。ぜひお立ち寄りください。


詳細はこちらから。
http://www.chudenfudosan.co.jp/bunka/es/event_detail/29729 …

2018年07月03日